【BBQにもピクニックにもコンブチャを】

春到来!


ようやくホッと安心できる暖かさが続くようになりましたね。 桜も見事に咲き誇り、さまざまなところで新生活がスタートした皆さんのことをお見かけしました。 ピカピカのランドセルを背負う小学生。着慣れない制服に恥ずかしさを滲ませる中学生。青春真っ只中に突入していく高校生。慣れないスーツに身を包んだ大学生。不安と自信の混じり合った表情の新社会人。

皆様、新しい生活のスタートに心よりエールを送らせていただきます。

「おめでとうございます、素敵な出会いと素晴らしい体験の毎日が訪れますように」

春になると毎年感慨深い気分になります。Plus Kombuchaは2019年5月1日にオープンしましたので、春の陽気になるとオープン当初の記憶が鮮明に蘇ります。

Kombuchaというものに秘められたポテンシャルにワクワクしながらも、初めてのチャレンジに不安が膨らみ押しつぶされそうな毎日を過ごしていました。不安を感じるのは今も同じではありますが笑。

しかし、オープン当初からお店にお越しくださり支えてくださったお客さま、そして安定収入のあったサラリーマン生活を脱することを許してくれた妻には本当に心の底から感謝しています。実際、妻が背中を押してくれ、うまくいくと信じてくれ、Kombuchaという船に一緒に乗り込んでくれたからこそ3年間無事に営業を続けることができました。

3年間という歳月は自分にとってものすごく意識をしてきた時間です。「石の上にも3年」とはよく言ったもので、3年続けることで見えてくるものは計り知れません。ちなみに、こと飲食店において店舗の閉店率は恐ろしく、1年目で約3割、2年目で約5割、3年目で7割が閉店していくというデータがあるくらいです。自分自身にとっては3年間は助走期間。3年目からがスタートだと感じています。ここからが本格的な勝負が始まります。

Plus Kombuchaの経営計画も今年から大きく変わっていきます。

進化の年であり、スケールアップの年であり、決意の年です。

進化については今後タイミングが来たらドシドシご報告して参りますのでお楽しみに! 


アウトドアでコンブチャを楽しもう♪



さて、気候が良くなってくるとKombuchaの楽しみ方も一気に増えます。

春のポカポカ陽気の中、公園などで飲むコンブチャは最高です。

新緑を眺めながら、新緑を感じながら、春を語らいながら・・・

コンブチャを飲んで深呼吸・・・

心が一気に穏やかになって深いリラックスが訪れます。そのまま目をつむって春の薫り、春の音を聞いてください。

喧騒の中で気づかなかった何かに触れることができるかもしれません。

そして、時にはワイワイとBBQやピクニック。もちろんKombuchaの相性は抜群です。

去年はBBQ専用のKombnuchaを作りまして大変大好評でした。

今年の春はグラウラーにコンブチャを詰めてBBQやピクニックにお出かけになりませんか?グラウラーのレンタルもさせていただきますのでお気軽にお尋ねください。

BBQシーンを盛り上げるグッズであること間違いなしです。

東山公園駅近くには平和公園というBBQ可能な公園もありますし、ピクニックをするにも最適です。

事前にご連絡いただければ「BBQ専用 Kombucha」も仕込みをさせていただきますので、こちらもご活用くださいませ。

それでは素敵な春をお過ごしくださいませ!!


名古屋のコンブチャ専門店

ハンドクラフトコンブチャ専門店としては生産量最大規模を誇るマイクロブリュワリー。

2019年5月1日より愛知県下最初の生コンブチャ専門店として、名古屋市内では唯一の非加熱コンブチャ専門店としてスタート。常時5種類以上のフレーバーのコンブチャ をお楽しみいただけるお店として、近所の方はもちろん名古屋市近郊の方に人気のお店です。

千種区以外にも、昭和区、中区、中村区、豊田市にもコンブチャデリバリーをスタート。

コンブチャ の「腸活」や「美容」「健康」という側面だけでなくKombuchaの楽しさを最大限発信していく「Kombuchaのアンテナショップ」として様々なSNSやYouTubeを用いて魅力を発信中。

また、ノンアルコールドリンク需要を牽引すべくモクテルを意識したコンブチャも創作中。

ちなみに、お店のある東山公園駅にはイケメンゴリラやレッサーパンダ、コアラで人気の「名古屋市東山動植物園」が門を構えています。

「これこそが日本のコンブチャだ!!」と海外の市場でひと暴れするその時まで・・

まずはJapanese Kombuchaを背負っている気持ちで楽しみます。

閲覧数:38回0件のコメント